『最新エッジコンピューティングのトレンドと実践利活用』~今すぐ実現できるAI、IoTを活用した未来型ソリューションをカジュアルに~

近年、本格的なIoT時代の到来と共に、IoTで生成されるビッグデータを収集・蓄積し、
AIによる分析を行うプラットフォームとしてクラウドが活用されています。
それと併せて、データが発生する現場で瞬時の判断や制御が要求される業務に対応するため、
注目されているのがエッジコンピューティングです。

このセミナーでは、インテル、アステリア、レノボより、
エッジコンピューティングのトレンドから、カジュアルにIoTを実践できる最適デバイス、
AI、IoTを活用した未来型ソリューションデモ等をご紹介します。
また、セミナー終了後には、レノボのオフィスエリアにて、
エッジコンピューティングのショーケース見学会も実施する予定です。
ぜひこの機会に、当セミナーにてIoT、エッジコンピューティングの最新情報をご入手ください。

セミナー内容

  • 15:00〜インテル株式会社

    IoTを変革するエッジAI、開発を加速するOpenVINOツールキット

    IoTにディープラーニングを利用したカメラ画像AI分析を付加することでスマートシティー、小売、製造、物流、医療など様々な分野での安全性や生産性、品質やサービスの向上が期待されています。エッジでの画像AI分析にはインテルCPU搭載エッジコンピューターが最適です。アステリア社のAI 搭載 IoT 統合エッジウェア Gravioの開発でも活躍するOpenVINOツールキット。高い競争力のアプリ開発の源泉について解説します。

    講演者
    インテル株式会社 第一営業本部 IOTビジョンAI事業開発担当
    永井 寿
  • 15:30〜レノボ・ジャパン株式会社

    エッジコンピューティングに最適な
    ハードウェアプラットフォームのご紹介

    様々な分野でIoTが実用段階に入った中、IT部門と利用部門が安心して利活用できるハードウェアが求めらています。
    世界展開するパソコンメーカーならではの技術力とコストパフォーマンスでご提供する「ThinkCentre Nanoシリーズ」について、専用の周辺機器を交え活用事例をご紹介いたします。

    講演者
    レノボ・ジャパン株式会社 コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部 部長
    大谷 光義
  • 16:10〜アステリア株式会社

    エッジコンピューティングでIoTとAIを
    簡単に統合・利活用するための最適解とは

    顔認証や動体検知などに代表される画像推論技術によりもたらされるデータや、物理的なセンサーがリアルタイムで生成する様々なデータを、エッジコンピューティング技術を利用し、簡単に同一次元で処理・利用することをエッジウェア「Gravio」は実現いたします。かんたん、カジュアルに利用できる本製品ならではの使い勝手の良さはもとより、エンタープライズ領域で必要となる高度な管理機能などを搭載した本製品によるエッジコンピューティングの活用例とデモを交えながらご紹介いたします。

    講演者
    アステリア株式会社 エンタープライズ本部 Gravio事業部 事業部長
    垂見 智真
  • 16:55〜

    ショーケース見学会

    セミナー終了後、レノボのオフィスエリア(同「秋葉原UDX」10階)にご移動いただき、エッジコンピューティングのショーケースをご案内いたします。セミナーにてご紹介する第8世代インテル® Core™ i3 プロセッサー搭載のレノボ ThinkCentre M90-1 Nano IoT、およびアステリアのAI 搭載 IoT 統合エッジウェアGravio等を活用した最新ソリューションをご覧いただきます。

概要

2020年2月27日 木 受付開始時間:14:30 セミナー開始時間:15:00 終了時間:17:30
開催場所:秋葉原UDX 6F  定員:50名

会場

秋葉原UDX東京都千代田区
外神田4丁目14−1

秋葉原UDX
会場までのご案内
  • ● JR 山手線・総武線  「秋葉原駅」電気街口(徒歩3分)
  • ● JR 中央線・京浜東北線「秋葉原駅」電気街口(徒歩3分)
  • ● 東京メトロ 日比谷線  「秋葉原駅」3番出口 (徒歩4分)
  • ● 東京メトロ 銀座線   「末広町駅」1番出口 (徒歩3分)
  • ● つくばエクスプレス   「秋葉原駅」 A1出口 (徒歩3分)
会場地図

5階オフィスエントランスより
南側エレベーター(正面入って左側奥)で6階へお上がりください。

問合せ先
セミナー事務局(セザックス株式会社内) 担当:岡部 連絡先▶︎information@lenovo-cp.com ※お申込み期限:2020/2/20(定員になり次第お申込みを締め切らせていただきます)
セミナーへの参加をご希望の方はコチラ Intel Inside® 飛躍的な生産性を第8世代インテル® Core™ i3プロセッサー搭載
Lenovo、レノボ、レノボロゴ、ThinkCentre、ThinkPad、ThinkStation、ThinkServer、New World New Thinking、ThinkVantage、ThinkVision、ThinkPlus、TrackPoint、Rescue and Recovery、UltraNavは、Lenovo Corporationの商標。Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。Microsoft、Windows、Windowsロゴ、Windows Vista start button、Windows Aero、Windows BitLocker、Windows HotStart、Windows Live、Windows Media、Windows ReadyBoost、Windows ReadyDrive、Windows Server、Windows SideShow、Windows SuperFetch、Windows Vista、DirectX、Internet Explorer、Xbox 360、Excel、InfoPath、OneNote、Outlook、PowerPoint、Visio、Officeロゴ、IntelliMouse は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
© 2020 Lenovo. All rights reserved.